2020/12/23 17:28

ご購入いただいたデニッシュブレッドを長く美味しくお召し上がりいただくために。


冷蔵庫?冷凍庫?正しい保存方法って?と迷ったことはありませんか?
冷蔵保存ですと、パンに含まれるでんぷんが劣化してしまい、パン自体が硬くなり味が落ちてしまいます。

長期保存に適しているのは冷凍!
冷凍保存なら、でんぷんの劣化を抑え水分もそのまま凍るので、おいしさを保ちながら長期保存することができます。

ポイントはしっかりと密封すること。

まずはお好みの厚さにカットしたパンを用意。
カットしてのお届けも可能ですので、ご注文の際にご指定ください。

カットしたパンを一枚ずつラップに包みます。
おいしさを保つための大切なひと手間です。


その後、密封袋などに入れ、しっかり空気を抜いて封をして冷凍庫へ。
空気に触れると冷凍焼けしてしまうので、できるだけ空気に触れないようにすることが大切です。

自然解凍でOK

冷凍庫から出し、常温で解凍いただくと約2時間ほどで食べ頃に。

レンジを使用する場合はラップに包んだまま600Wで20~30秒ほど温めてからトースト。
トーストする際に、トースターに霧吹きで少し水分を与えるとさらに美味しい焼き上がりに♪


しっかり密封して冷凍すれば、2~3ヶ月保存が可能です。

おいしい状態をキープできる冷凍保存。
上手に活用して、日々の生活に取り入れていけば、いつでもおいしいパンをお召し上がりいただけます。

Information

手土産や内祝い、季節の贈り物に。
オリジナルラッピングをご用意しておりますので、ご利用ください。
詳細は こちらから

お買い求めいただいたデニッシュブレッドを長く美味しくお召し上がりいただく保存方法をご紹介。
詳細は こちらから

© bakery labo